​<中咲きの桜>
大島桜:日本の代表的な野生種の桜。白色一重の大輪で、葉はクマリンの香りがあり、桜餅に利用される。公園内には約40本がまんべんなく植えられているが、公園東の「ゆりのき広場」の大島桜は枝ぶり約30mと都内有数の巨木である。
IMG_20200403_123637.jpg
公園内で最も大きな桜である大島桜(2020年4月3日)西東京市の木に指定されている。
IMG_20200403_122936.jpg
​日本の代表的な野生種の大島桜、
ほのかにクマリンが香る。(2020年4月3日)
IMG_20200403_123351.jpg
島桜と花ダイコン(2020年4月3日)