🌸 大漁桜 : 3月3日、満開 🌸

①昨年より約10日早い、満開(見頃)となっています。
②場所は、桜の園Aの北側です。(公園地図を参照ください。)
​③近くには満開の寒桜があります。
大漁桜(20210303-2)).jpg
​大漁桜
大漁桜(20210303).jpg
​大漁桜
​大漁桜・満開(2021年3月3日、桜の園A北側)
S__18825253.jpg
​大漁桜
​大漁桜の花を啄ばむ野生化したインコ (SI会員撮影)
花の色が鯛の色に似ていることから名前が付けられたという大漁桜は、原木が熱海市の網代漁港にあり、角田春彦氏が大島桜から作出したとのことです。花には旗弁があり、一重です。

🌸 寒緋桜 : 3月6日、満開 🌸

①ほぼ平年並みの満開(見頃)です。
②場所は、SL展示場周辺です公園地図を参照ください。)
寒緋桜(20210316).jpg
​寒緋桜
​寒緋桜・満開(2021年3月16日、SL展示場脇、SI会員撮影)
寒緋桜(20210306).jpg
​寒緋桜
​寒緋桜・満開(2021年3月6日、SL展示場南側)
寒緋桜SL.jpg
​寒緋桜・満開(2021年3月19日、SL展示場)
原産地は中国と言われており、沖縄諸島では野生化している寒緋桜。花は葉より先に下向きに垂れて咲き、濃い紅色の緋桜です。

🌸 寒桜 : 3月6日、満開 🌸

①ほぼ平年より少し遅い満開(見頃)です。
②場所は、桜の園Aの北側、たてもの園の近くです。公園地図を参照ください。)
桜の園A寒桜(20210306).jpg
​寒桜
​寒桜・満開(2021年3月6日、桜の園A北側)
寒緋桜と山桜の種間雑種と考えられている寒桜。

🌸 陽光 : 3月14日、満開 🌸

①平年より約10日早い満開(見頃)です。
②場所は、桜の園Aの北側、たてもの園の近くです。公園地図を参照ください。)
陽光.jpg
​陽光
​陽光・満開(2021年3月14日、桜の園A北側)
愛媛県の高岡正明氏が天城吉野と寒緋桜を交配して作出された陽光は紅色の一重咲きで、にぎやかな感じのする桜です。

🌸 オカメ : 3月6日、満開 🌸

①ほぼ平年並みの満開(見頃)です。
②場所は、ソリゲレンデの東側です。公園地図を参照ください。)
オカメ(20210306、四ノ原).jpg
​オカメ
オカメ・満開(2021年3月6日、ソリゲレンデの東側、SI会員撮影)
イギリスの桜研究家のイングラムが寒緋桜と豆桜を交配して作出した種種類で、名前はヒョットコ・オカメのオカメに由来するそうです。

🌸 枝垂桜 : 3月14日、開花 🌸

①平年より約1週間早い開花です。
②場所は、ドッグランの近くで、樹名板が立っています。
枝垂桜.jpg
​枝垂桜
​枝垂桜・開花(2021年3月14日、ドッグラン近く)

🌸 八重紅枝垂 : 3月23日、満開 🌸

①平年より約10日早い満開(見頃)です。
②場所は、北口で、枝垂桜の並木になっています。(公園地図を参照ください。)
八重紅枝垂れ.jpg
​八重紅枝垂れ
​八重紅枝垂れ・開花(2021年3月14日、北口)
八重紅枝垂れ満開.jpg
​満開の八重紅枝垂れ(2021年3月23日、北口、H会員撮影)