top of page

種を採りました〜桜と菜の花と諸葛菜

更新日:7月4日

昨日は種を採りました。

まずは桜です。

ヤマザクラのポイント(他の桜の花粉の影響を受けにくい場所です)で280個(ちゃんと数えました!!)

昨年も同じ場所で採りましたが、昨年の方が実のつき方が良かったと思います。


次にオオシマザクラの種採りです。

こちらのポイントは「衣通姫に似る」の北側、「衣通姫に似る」の花粉を受粉しにくいところから採りました。こちらは昨年同様たくさん実ができていました。そしてこちらも280個!


エドヒガンの種は実が生るのが早かったために10日ほど前に採取済み!こちらも280個です!


これを洗って果肉を取り除き、川砂と一緒にして土の中に埋めました。来年2月に種まききをするまで冬眠?夏眠?させます。





菜の花と諸葛菜の種は、刈り取ったものをビニール袋に入れ、袋の上から踏みつけて鞘から種だけを取り出します。その後、ふるいにかけたり、うちわで風を送り鞘やゴミを取り除きます。

こちらは9月に種まきをするまで冷暗所で保管します。




1年に1度の作業。手順を思い出しつつ「この種から若木が育ち、小金井公園のどこかに植えられる」と10年、20年単位の夢を見るのもなかなか楽しいものです。

この先は柵内(若木の根元)の除草などが多くありますが、

「蚊が出てきたね ~」

「蒸し暑いね ~」

「そろそろ休憩かな?」なんておしゃべりしながら一緒に作業をしませんか。

桜守の会では一緒に作業をする仲間を募集しています。見学、お試し体験などいつでも大歓迎です。

ご興味がありましたら「小金井公園サービスセンター042-385-5611」まで♪♪

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page