• fuyu

小学生とフィールドワーク~その4~

更新日:6月24日

昨日は上向台小学校の3年1組に続き、3年2組の皆さんともフィールドワークを行いました。


ゆりの木広場(公園地図へ)にある大島桜(3年2組は東側担当)の根元に咲く諸葛菜の種取りと除草作業です。

なぜか東側の方が諸葛菜も雑草も背が高くたくさんの種が採れました。

後半の除草作業では1mほどの高さになってしまったギシギシと格闘、ごぼうみたいな根っこを一心に掘り続けている子どもたちや、ロシア民話の「おおきなかぶ」さながら数人で力を合わせて大きな雑草を抜くという光景もありました。


諸葛菜の種を9月に撒きます。春に桜とともに咲くまでの間、公園に遊びにきた時には大島桜だけでなく根元も覗いてみてとお話ししました。


元気な皆さんと一緒に作業ができて楽しかったです。ありがとうございました。



閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日は一昨日に引き続き桜の木の根元に諸葛菜の種まきをしました。小金井公園のシンボルツリーのオオシマザクラです。 根元の除草をして、種まき、踏みつけ、水撒き。こちらも上向台小学校の3年生がフィールドワークの際に採取した種です。木が大きいので作業範囲が広くたいへんでした。 また、今日は新しいメンバーの入会がありました。 コロナ禍下でも屋外での作業のため感染の危険が少なく、また、春の短い期間の開花のため