top of page

寒肥と穂木の採取

更新日:2023年2月10日

先週は園内中央~西側の若木(支柱のついているもの)に寒肥を与え、

また3月に行う予定の切接ぎに使う穂木(育てたい接木の方)の採取、

新しく種を蒔く(接木の台木として使う桜)苗床の整備、

等々の作業をしました。数名ずつ分かれての作業でしたが好天に恵まれ効率よく行えました。


今月末には植樹を予定しています。苗畑で育てた若木(3年生~6年生)を園内各所にデビューさせます。桜守にとって一大イベント。楽しみです。

もしピンクののぼり旗にお気づきになったらぜひぜひお声掛けください。

また興味をお持ちの方、やってみたいと思われる方はぜひ桜守の会にご参加下さい。


問い合わせ先⇒小金井公園サービスセンター042-385-5611


 

↑写真は園内の若木に寒肥を施している様子です

木の大きさによって肥料を置く場所を変えたり、また水捌けを良くするなどの手当を行っています

公園デビューさせた後も支柱が取れるくらいしっかりするまでは年間を通して手厚く見守り育てます



閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page