top of page

三春の滝桜が咲き始めています♪

更新日:3月30日

子どもの広場北側にある三春の滝桜が咲き始めています。(公園地図)

品種はエドヒガンの枝垂れの形質を持つ紅枝垂です。本家本元、福島県の三春の滝桜は国の天然記念物になっています。滝のように枝を垂らすことからこの名前がつきました。


お隣の山高神代桜と同じ年2017年に移植したもので、樹型は本家本元と少し似てるかな?でももちろん若木なのでミニチュア版のようで可愛らしいイメージです。

枝垂れているので間近で花そのものを観察できる上、3大桜の他の2種は白っぽいのに比べこちらの桜はピンクで目立つので、お散歩途中にまずこちらへ見える方が多くいらっしゃいます。


前にここでこの桜を見て

「私の故郷の桜なの」とおっしゃっていた方がいらして、こちらの方が感動してしまいました。


子どもの広場北側にあるこの三春の滝桜、ぜひご覧ください。

満開までは 1週間ほどかかりますが、昨日から暖かくなったので来週早々には満開、見頃を迎えると思います。



閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page