top of page

一葉

更新日:2月17日

一葉は桜の園で多く見ることができます。(公園地図)

江戸時代、関東中心に広まっていて荒川堤でも栽培されていた品種です。現在は全国で栽培されています。

花は八重(花弁20~30枚)咲きの大輪で、花弁は淡いピンク色で中心が白くうねりがあります。八重咲きの品種の中では花期が早いです。

品種名はめしべが1本葉状に変化して突き出ることによります。

優雅な容姿に見とれる方も多いのではないでしょうか。

2023年は3月24日に開花しました。




閲覧数:84回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page