top of page

クビアカツヤカミキリ調査の結果♪

更新日:7月4日


5月に行ったクビアカツヤカミキリの調査結果が出ました。

怪しいフラス(木くずと糞の混合物←幼虫がいるとこれが木の表面に出ています)が20本ほどの桜に見られました。公園サービスセンターへ報告、その後樹木医の方に確認していただき、これら全てが「蟻道」というアリンコによるものとお返事がありました。





東京都の環境局によると都内でもあきるの市、八王子市、昭島市、墨田区、江東区などで幼虫が見られ、

ご近所では調布市で成虫が確認されています。

群馬県や栃木県でも深刻な被害が出ていて、自治体によっては成虫に懸賞金がかけられているところも!テレビで根元から伐採されている桜並木の桜の木を見て悲しい気持ちになりました。


小金井公園は「日本の桜100選」に選ばれている公園です。クビアカツヤカミキリによってせっかくの桜がなくならないように……桜守の会はいつも目を光らせて監視(観察デスネ)していきます。

1000本以上ある小金井公園の桜1本1本を地上から3mのところまでを全て見て回るのはとても大変な作業です。今回は2人1組で5チームに分かれての見回りでした。1チーム(2人)200本近く!もし「小金井公園の桜を守りたい」というお気持ちのある方がいらしたら来年の5月「クビアカツヤカミキリ調査」にご一緒してください。お待ちしています。


また小金井公園 桜守の会では常時会員を募集しています。

下記をご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・❁︎・・・・・・・・・・・・・・


桜守の会では一緒に活動する仲間を募集しています。(現在20名ほど)

ご興味があれば見学、体験いつでも大歓迎です。


毎週火曜日、木曜日いずれも9:30~12:00(雨天中止)(熱中症警戒アラート発令時中止)

(HPのスケジュールをご確認いただくかサービスセンターへお問い合わせいただけると確実です。042-385-5611)


○毎回は出られないわ→いつでもお休みできます


○力仕事かしら?→色々な仕事があります。得意分野で活躍していただけるように配置します


○難しいことはできないな、経験ないし→もちろん先輩と一緒に活動するので大丈夫です


仲間と一緒に20年後、30年後の小金井公園を夢見て働きませんか。

























閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page